• 竹槍

株式価格の決定 ②

最終更新: 4日前

前回、取引開始時と定常運転時では

株式価格を決定する方法が違うことを書いた。


まず

証券取引所の一日の取引時間は


前場(午前中の取引)

9:00頃 寄付き(取引開始)

……取引中……

11:30頃 前引け(取引終了)

後場(午後の取引)

12:30頃 後場寄り(取引開始)

……取引中……

15:00頃 大引け(取引終了)


という区切りになっている。

証券取引所によって取引時間には小異あり、

https://www.jpx.co.jp/equities/trading/domestic/01.html

http://www.nse.or.jp/system/witness/type.html

東証の取引時間を目安として書いたので「頃」と付いている。


次に

株価決定の方法は

板寄せ方式

ザラバ方式

の二種類がある。


それぞれどういうときに用いられるかというと、


◇:板寄せ

◆:ザラバ


として


前場(午前中の取引)

◇9:00頃 寄付き(取引開始)

◆……取引中……

◇11:30頃 前引け(取引終了)

後場(午後の取引)

◇12:30頃 後場寄り(取引開始)

◆……取引中……

◇15:00頃 大引け(取引終了)


つまり、取引の最初・最後に一度だけ使われるのが板寄せ方式

定常運転時に何度も使われるのがザラバ方式だ。

決して、取引所の中の人の好みとかではない。

どの取引所でも一様のルールである。

また、価格決定は取引のあいだじゅう、約定のたびに都度都度行われている。

それぞれの方式については次回。


前:株式価格の決定 ① 次:株式価格の決定 ③


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参考URL:

https://woman.mynavi.jp/lifesupport/kabu/it-determines-how-the-stock-price/

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/domestic/stock/rule/agreed.html



10回の閲覧
  • Twitter
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now