• 竹槍

用語 対当売買

同一銘柄に売りと買いの注文を両方入れて、

その銘柄が活発に売買されているように見せかけること。

仮想売買、偽装売買とも呼ばれる。

金融商品取引法で「相場操縦」として禁止され、

違反した場合は課徴金を課される場合が多いようだ。


金融商品取引法における課徴金事例集
.pdf
PDF • 1.76MB

https://judiciary.asahi.com/articles/2010072600008.html

↑10年前のニュース。

実際に対当売買で罰則を食らった事例として。


参考URL:

https://www.nomura.co.jp/terms/japan/ta/A02684.html

https://www.daiwa.jp/glossary/YST3100.html

https://www.smd-am.co.jp/learning/glossary/YST3100.html

https://judiciary.asahi.com/articles/2010072600008.html


2回の閲覧